胡蝶蘭・観葉植物・花鉢

特別なお祝いには胡蝶蘭がお勧めです

胡蝶蘭(こちょうらん)は、高級で美しいお花とされています。
そのため、各種お祝い事では欠かせないお花となっています。記念の節目では、胡蝶蘭がよく用いられます。
胡蝶蘭の特徴は、暑さに強くて花持ちが良い事です。
胡蝶蘭の原産地は熱帯地域なので、一般的に花持ちの悪い真夏でも大丈夫です。そして、乾燥にも強いのです。
およそ1カ月以上、咲いた状態を保つことができます。
だからこそ、お祝いにはうってつけのお花なのです。
しかし、寒さには弱いので冬場は注意してください。

マイホームに飾るなら観葉植物と花鉢です

人間は、近くに植物がいると癒されます。
他にも、一緒に暮らしていて生長した姿を見せてくれたり、花を咲かせてくれたり、同じ空間にいるだけで楽しくなってきます。
朝起きたときに、毎朝植物を観察すると楽しい気持ちになります。
小さな芽が少し大きく生長していたり、変化があると嬉しくなります。
植物を育てていると、人は優しい気持ちになってまわりに良い雰囲気を与えてくれます。
マイホームやオフィスに植物があると、きっと素敵な気持ちになれるでしょう。
マイホームやオフィスには観葉植物と花鉢がお勧めです。
観葉植物の多くは、熱帯・亜熱帯が原産の植物です。熱帯・亜熱帯には四季がありません。
そのため、観葉植物の多くは日本の冬は苦手なのですが、温度管理に気を付ければ1年中、葉の美しさを楽しめます。
花鉢は、すぐに枯れることはありません。美しさを保ってくれます。
ご自分で育てる楽しみや飾る場所によって見える美しさなどを楽しみながら過ごすことができます。
お花のある空間は、きっとあなたに「笑顔」「癒し」「華やかさ」「明るさ」を与えてくれるでしょう。
ぜひ、お花のある暮らしを楽しんでください。


ギャラリー

 HAB 001

 HAB 002

 HAB 003

 

 HAB 004

 
 
 

 HAB 005

 HAB 006

 HAB 007

 HAB 008

 HAB 009

 HAB 010

 HAB 011

 HAB 012

PAGE TOP